TOM’S CABIN「聴かずに死ねるか!」シリーズ
最高のギター職人、デヴィッド ブロンバーグ 待望の再来日!!
David Bromberg Band Japan Tour 2012
◇members◇
David Bromberg(Guitar,Diddle Vocals)
Nate Grower(fiddle, mandolin, vocals)
Mark Cosgrove(mandolin, guitar, vocals)

デイビッド・ブロンバーグの初来日は今から34年前の1978年1月。ジェリー・ジェフ・ウオーカーのバック等でサイドマンとして名を挙げた彼が自身のバンドDavid Bromberg Bandを率いて来日したのだ ブルーグラス、ケルティック、ブルースからポップス迄彼らの自由自在のアレンジと演奏スタイルに驚いた。 その後ブロンバーグは楽器商になり一時演奏活動から遠ざかっていたが1989年サイドマン・セレナーデというソロCDをリリースし演奏活動を再開した。 人数は以前ほど多くはないがソロとして自身のバンド デイヴィッド・ブロンバーグ・バンドを従えでツアーもやりだした。 そして2007年にTry Me One More Timeという意味ありげなタイトルのCDをリリースして本格的にライブ活動を行う様になった。 2011年にはUse Meと言うこれ又サイドメンに復活かと思わせるタイトルのCDをリリース。 レヴォン・ヘルム、ジョン・ハイアット、ティム・オブライエン、Dr.ジョン、ロス・ロボス、リンダ・ロンシュタット,ヴィンス・ギルといった昔からの友人達とのコラボレーションのこのCDは選曲も演奏も派手さは無いがツボを押さえた演奏とヴォーカルですばらしい仕上がりになっている。 さて今回の来日だが最近一緒に演奏活動をしている3人のミュージシャンが参加する。 いずれもデイヴィッドが認めた優れたミュージシャンだ。僕は昨年サンフランシスコで彼らの演奏を見たが素晴らしいものだった。34年ぶりのデイビッド・ブロンバーグ、ご期待下さい!!

【日程】
2012年4月18日(水) 開場18:00/開演19:00

【場所】
Gate’s 7 (福岡市博多区中洲3-7-24 ゲイツビル7F )
092-283-0577 http://www.gates7.com/

【料金】
前売¥6,500/当日¥7,500(整理番号付、税込、ドリンク代別)
チケット≫:[Jabup(ジャブアップ):092-738-9088
ぴあ(P 162-509)/ ローソン(L 85611)

【問合せ】
Gate’s7 092-283-0577