the hakata rock & photo magazine BEATMAKS #31
ZIGGY
− live photo & interview −
From HAKATA with Love & Peace since 1981
● 要するにお手本の無い世界に突入したって事かな?
森重=それ、うまい言い方だね。確かにそうかもしれない。今まではハノイのこういう所をパクってやろう、とかある種イメージするバンドがあった訳だけど、ここに来て本当の意味でのジギーらしさが求められつつあるかもしれない。

● だってキャパ的な面じゃ行く所まで行ったという感じもするから、じゃあどうしたら良いんだ、という話になってもおかしくないでしょ。
松尾=でもまだ地方もあるから。しかし、福岡でもこの前の市民会館は埋まりきらなかったけど、今回立見まで出たでしょう。ちょっとでも上がって来ているのが嬉しかったね。特に俺にとっては地元だからさ。
森重=やっぱ地方に来れるのって年に一回か二回、多くて三回でしょう。それ考えると地方でのライブは大事にしなきゃいけないって最近痛切に感じるようになった。武道館が終って9月の末からツアーに出たんだけど、最初は凄くとまどったんですよ。10本目位まで片目も開かない感じのライブ。自分達でも今までやってきたパターンに慣れていたんだろうね。ひょっとするとコンサート自体が予定調和になっていたのかもしれない。Getting BlueやってGloriaで終って、アンコールがあるみたいな。それが今回から客層がガラリと変わったでしょう。やっぱりGloriaがお茶の間に流れた事で、今までロックに関心の無かった人まで見に来てくれる様になったと思うんですよ。だからライブやってても、なんか「お前等ホントにノってるの?」みたいな感じもあった。でも、とまどっていたのは向こうも同じかもね。だってテレビやCDでしかジギーを知らない人だっている訳だから。

● 最初に都久志会館で見た時(本誌26号)は客席も舞い上がっている、という感じだったけど、昨日は満員なんだけど割と落ち着いて見ていたみたい。
森重=正直言って、所謂ロック兄ちゃんやロック姉ちゃんが減ったよね。

● 減ってはいないんだけど、それ以外の人が増えたから比率が減ったんじゃないかな。
森重=そうかもしれないね。

ZIGGY at 福岡市民会館 (dec1989)● ところでイカ天やホコ天に代表されるバンド・ブームについてはどう思いますか?
森重=僕等は番組云々を批判出来る立場じゃないから何も言えないけど、若者達があれを通して、誰でも簡単にプロ・デビュー出来るんだ、デビューすればすぐ武道館でコンサートが出来るんだ、と考えるような図式を大人達が作っちゃう事は不愉快だね。俺はアイドルがいきなり武道館でデビュー・コンサートやるのは全然良いと思う。でも、プロダクションとかの手による作られたイメージに乗ったロック・バンドや、たまたま出演したテレビでそれもファンからじゃなく音楽に知識のある審査員から選ばれたバンドがあっさり武道館でデビューするのは、怒りを通り越してなんだか寂しい。もしも、オーディエンスであるファンの子達が支持して武道館だったらまた違うと思うんだよ。だって音楽評論家とか所謂発言力のある人って完ぺきに権威側の人じゃない。その権威側が良し!としたものがロック・バンドとして武道館に立ってしまうということは絶対ヘンだと俺は思う。まあ俺の考え方が古いのかもしれないけど…。

● それはジギーなりのプライド?
森重=そんなんじゃない。Deep ParpleだってCheep Trickだってあそこで凄い名演して、それをLive in Japanという形で世界的な名盤にしているじゃない。俺は武道館ってそういう場所だと思うんだよね。あいつ等だってデビューしてすぐ武道館に来た訳じゃないじゃない。凄い下積みしていた時だってあるじゃない。別にイカ天バンドに下積みが無いと言ってる訳じゃないよ。そんな事じゃなくて、あれがあまりにもスター誕生的になると「お笑いスター誕生」なんて番組があった頃の漫才ブームを思い出すんだよ。結局あのブームの中で生き残ったのはタケシと島田伸介位じゃない。
松尾=後は目も当てられないもんね

● 同じ事がバンド・ブームの後に起こるんじゃないかと。
松尾=今のバンド・ブームにはそういう匂いがあると思う。
森重=それは同時に懸念でもある訳で、今のバンド・ブームで動いてる子ってロックを知らない訳でしょう?でも、本当にロックが好きでロックに対して思い入れのある人って一杯いると思うんだよね。バンドやってるかもしれないし、中には年齢的な事やそれ以外の事情で音楽諦めているかもしれない。そういう人が今のバンド・ブームが去った後で「バンドなんてもう古いよ」なんて言われたら、目も当てられないじゃない!!
松尾=今、バンドが一つのトレンドみたいになっているじゃない。
森重=「ライヴって最高!」とかそういう世界でしょ。なんか俺、最初にライブハウスに行った時は恐かったけどな。雰囲気とか。










本掲載記事内容及び掲載写真の著作権は別記が無い限り全てビートマックスに帰属しています。
無許可ダウンロード等による本文や写真の複写転載及び二次利用は固くお断りいたします。
<原本発行 1990年1月25日/復刻初版 1998年9月2日/改訂三版 2004年4月3日>
http://www.beatmaks.com/magazine


the hakata rock & photo magazine BEATMAKS #31



copyright (C)1990 & 2004 Hakata BEATMAKS Studio